FC2ブログ

rsyncで相対コピー

rsync -Rをつかってディレクトリごと丸ごとコピーができます。


rsync -arR SOURCEDIR TARGETDIR


のような感じです。
こうすると
TARGETDIR/SOURCEというディレクトリとその下のファイルが作成されます。
でも、いちちcdしてディレクトリにいって相対コピーするのもいやだというときがあります。
その場合は、コピー元のパスにドットをはさむとうまくいくようです。
つまり


rsync -arR PATH/SOURCEDIR TARGETDIR


だと、
TARGETDIR/PATH/SOURCE
という構成になっていまいますが、


rsync -arR PATH/./SOURCEDIR TARGETDIR


だと
TARGETDIR/SOURCE
という構成ができるようです。

でもこの方法は、ぐぐってもでてこないです。
もしかすると古い方式で、もうやらないほうがいいんでしょうかね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chattera.net

Author:chattera.net
フリーでソフト開発の仕事をしています。
自作したこのチャットシステムは、何か世の中に役に立つこともあるかと思いますので、お呼びがかかるとうれしいですね。

連絡先は chatteranet@gmail.com です。

また、ソフト開発関連のお誘いもうけたまわっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR