FC2ブログ

通信方式をきめる

チャットの発言をしたら、リロードせずにすぐに相手方に反映したいので、それを実現するためにはSocketで通信するのがいいなと思いました。
そうなると普通のレンタルサーバではできなさそうなので、VPSになるのかなとおもって探してみると、1ヶ月1000円くらいであるんですね。
このくらいなら、懐が痛まないのでいいですね。
あとは何を使って、Socket通信するか考えて、ブラウザ側ではFLASH、サーバ側ではCで書くことにしました。
ブラウザではFLASHを媒介してJavaScriptで画面を制御し、サーバ側で1つのプロセスに複数ブラウザから接続を受けて、リアルタイムにチャットを送受信するという感じです。

そういうわけで、そのまわりの部分もいれて、ソフトウェアの構成は
・ブラウザ
 FLASH, Javascript,jquery
・サーバ
 Apache, PHP, PostgreSQL, C, Perl
というような感じになっています。

http://chattera.net
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chattera.net

Author:chattera.net
フリーでソフト開発の仕事をしています。
自作したこのチャットシステムは、何か世の中に役に立つこともあるかと思いますので、お呼びがかかるとうれしいですね。

連絡先は chatteranet@gmail.com です。

また、ソフト開発関連のお誘いもうけたまわっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR