FC2ブログ

FLASHでSocket通信プログラム

やや備忘録的ですが、FLASHでSocket通信の方法を書いておきます。
まず、package内で
import flash.net.Socket;
をしてSocketを使えるようにします。
クラスには
var socket:Socket = new Socket();
でSocketObjectを生成します。

クラスのコンストラクタで
socket.addEventListener( Event.CONNECT, connectHandler );
socket.addEventListener(ProgressEvent.SOCKET_DATA, receive_data);
socket.addEventListener( IOErrorEvent.IO_ERROR, ioErrorHandler);
socket.addEventListener( Event.CLOSE, socketCloseHandler);
のようにしてSocket関係のEventを受けられるようにします。

接続は
socket.connect(flashvars["serverip"], flashvars["serverport"]);
で行います。

Socketの接続が完了したときには、connectHandle()が呼ばれますが今は何もしていません。
SocketがCloseしたときは、socketCloseHandler()が呼ばれますが、これも何もしていません。
データの送受信についてはまた別の機会に。

http://chattera.net/
http://chattera.net/chaberilist.php



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chattera.net

Author:chattera.net
フリーでソフト開発の仕事をしています。
自作したこのチャットシステムは、何か世の中に役に立つこともあるかと思いますので、お呼びがかかるとうれしいですね。

連絡先は chatteranet@gmail.com です。

また、ソフト開発関連のお誘いもうけたまわっております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR